02/11 10’
コーラルサンド(珊瑚砂)

コーラルサンド
波打ち際など
コーラルサンド
ビーチ周辺
コーラルサンド
ビーチ〜内陸部

コーラルサンド(珊瑚砂)

ナガンヌ島は島全体が貝殻や珊瑚の欠片などのコーラルサンドでできています。
岩のように見える固まりも、実はこのコーラルサンドが固まってできたものです。

真っ白な粒の中には、まだ色を失っていない粒が混ざっていて、手に取って見ていても飽きません。島の内陸部などの砂は中目?の荒い砂利状の部分が多いので、素足ではちょっと痛いかもしれません。ビーチサンダルは必需品でしょう。
潮位により波打ち際の位置は変わりますが、波打ち際は細かな砂ですので、海水浴には素足でも大丈夫です。

沖縄本島や大きな離島と違い、ナガンヌには川がなく赤土の流出がありません。
(そもそもナガンヌ島には赤土がないのですが。。)
そのため、砂や海がとてもキレイなのです。

戻る ページの先頭へ